自然栽培(無農薬、無肥料、自然農法)を愛知県渥美半島で実施、野菜、お米、果物の生産、宅配又通販をしています。オーサワジャパン商品取扱店 ムソー商品取扱店
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
自然栽培 サツマイモの試し堀り

 

サツマイモの試し堀りをしました。

今回はマルチを張った所なので土も固く掘るのが大変です!

蔓を切ってマルチを剥がして人力にてスコップで掘り始めました。

予想以上に固く時間がかかりました。

サイズも大きく立派な紅はるかです!

野菜セットに入るのにはまだ少し時間がかかりますが単品野菜にて

少量ですが販売を始めました!

自然栽培 人参

そらの畑の様子です。

台風前に人参の種を播きました。綺麗に発芽してくれると嬉しいです。

自然栽培

そらの畑の様子です。

奥がサツマイモで手前が枝豆です。

雨が降らない日が続いているので水やりしました。

自然栽培 人参

そらの畑の様子です。

日中は暑いので朝早くから草取りしています。

自然栽培 サツマイモ

そらの畑の様子です。

サツマイモの草取りをしました。日中は暑いので朝早くからはじめました。

サツマイモ、最後の植え付け

梅雨明前にサツマイモの植え付けを終える予定でしたがハウスの苗が急成長!

急遽、畑をおこして植え付けに取り掛かりました。時間内に終わりましたが

植え付け後の水を日が沈むまであげていました。

約4千〜5千本の苗を植えることができました!

後は草との勝負です。

自然栽培の枝豆

 

手前に見えるのが自然栽培の枝豆です。先週種をまいて鳥に食べられる事なくきれいに発芽しました。

梅雨明けが発表され人参の種まき予定です。

 

気温が30度を超える中、爽快にトラクターを乗り回しています!

そらの田んぼ

そらの田んぼの様子です。

写真は除草が間に合わず手で一本一本草を取っています。

自然栽培 サツマイモの収穫

自然栽培 サツマイモ収穫しています。品種は紅はるかです。 今年は夏場の雨も少なく甘くなっています。さらに収穫後追熟させれば(時間がたてば)もっと甘くなります。晩生のいずみ芋の収穫はもうしばらく先になります。

 

自然栽培でお米を育てます。

自然栽培でお米を育てます。青空の下すくすくと育っています。

例年は田植え後すぐは浅水管理をします、理由は根を早く張らせるためとジャンボタニシ対策です。ジャンボタニシは水が多いところで活発に行動します。水がない所にはあまり移動しないため若苗が食べられることが少ないからです。ただ水が少ないと草が勢い良く生えてきます。深水管理する時期と除草の時期を間違えると田んぼが草に覆われることになります。昨年は除草にかなりの時間をかけました。今年は田植えをしてからすぐに深水管理をしてみました、結果ジャンボタニシの被害が多く収量が減りそうですが、ジャンボタニシのおかげで草は全く生えていません。来年はどうするか思考中です。