自然栽培(無農薬、無肥料、自然農法)を愛知県渥美半島で実施、野菜、お米、果物の生産、宅配又通販をしています。    オーサワジャパン商品取扱店 日本CI協会加盟店
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 切干大根 干し芋の作り方 | main | オーサワジャパン蠑ι僻稜笋呂犬瓩泙后 >>
味噌作りの季節です。
おてんきおてんきMy Father
農業日記おてんきおてんき


冬は味噌作りの季節です。 

一度味噌作りに挑戦してみてはどうでしょうか?なかなか自己流手前味噌は美味しいですよ。
味噌の作り方はパソコンで調べればすぐに見つかります。味噌作りセットなど注文すれば、大豆、麹、お塩がセットになったものも販売されています。しかしこのブログを見ていただいている方には材料にこだわって安全で美味しい味噌作りに挑戦してもらいたいとおもいます。わが家は今年も味噌作りの為に、そらの野菜が無施肥の大豆を生産者にお願いをして格安で分けていただいたのでその大豆を使用して味噌を作りたいと思います。

作り方は簡単ですが文章が長くなりますので、今日は失敗しない味噌作りを紹介します。
1.材料の配合分量はきちんと量る。味噌づくりで最も多い失敗が材料の分量を 間違えて塩分比率が下がってしまう為に酸っ ぱい味噌になってしまうことです。材料は正確に量りましょう。
2.大豆の処理 潰した大豆と煮汁は人肌以下の温度まで、1時間程度冷まして混ぜる。ただし長時間放置すると腐敗します。
3.しっかり混ぜる。塩分がムラなく混ざってないとやはり酸っぱい部分ができてしまいます。
4.熟成場所冬場(10月〜2月仕込)は必ず人のいる暖かい場所で熟成させてください。この時期寒い場所においておくとなかなか発酵が進まず食べごろまで時間がかる場合があります。  以上を守ってください。

下記はそらの野菜で販売している大豆と塩の説明です。

国産無施肥 大豆 品種 たちゆたか 産地 山形県 栽培方法 無農薬・無化学肥料(無施肥栽培)  
栽培圃場は、平成14年から無農薬・無化学肥料栽培をしていた所です。
一昨年までは有機認証も受けていた圃場にて無施肥で栽培しました。味噌用に最適です。

国産無農薬・無施肥 大豆  1kg→特価800円 です。

あわせてお塩は海工房さんの天然天日塩「美味海」か自然海塩釜焚き塩「りぐる」をご使用下さい。
天日塩 美味海 大粒除去1kg1,890円 
天日塩 美味海 大粒1kg1,050円
自然海塩(釜焚き) りぐる 小粒1kg1,050円です。 

無添加の美味しい味噌を作りましょう。




JUGEMテーマ:グルメ


COMMENT









Trackback URL
http://muhiryou.org/trackback/211
TRACKBACK
よくお味噌を仕込むことを「お味噌をつく」と言いますが何故「つく」?「つく」のはおもちでしょ?味噌はその昔、家庭で作るのがあたりまえだった時代みそ豆をつぶすためにそれこそおもちのように「うす」を使っていたのです現在でも昔ながらの作り方をされているお客様
ちょこっとアドバイス | 味噌屋青清のBlog | 2009/02/01 01:31