自然栽培(無農薬、無肥料、自然農法)を愛知県渥美半島で実施、野菜、お米、果物の生産、宅配又通販をしています。    オーサワジャパン商品取扱店 日本CI協会加盟店
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 国産 天然 完熟 無加工 純粋はちみつ | main | 看護師かつ自然栽培農家!半農半X >>
捨てている 捨る 捨てている
おてんきおてんきMy Father
農業日記おてんきおてんき


本日の朝刊(中日新聞)の記事の抜粋です。

コンビニのお話、店頭販売は、品数が少なくなると客は買わなくなるといわれる。コンビニは「常時、豊富な品数」を維持しようと、廃棄分も織り込んで「購入意欲をあおるため大量に並べる」と勤務経験のある男性(29)は明かす。「廃棄率は10%までは認められている」
最大手のセブン−イレブン・ジャパンによると、東京二十三区約千店で毎日十四・三トンの弁当・パン類が売れ残る。

 二〇〇八年版環境白書によると日本の食品廃棄物量は外食、中食(なかしょく)、家庭など計年間千八百九十五万トン。ある試算では
約二千四百八十七万人の一年分の食料だ。
食品輸送コストも先進国では飛び抜けて高く、世界から集まるぜいたく食材を捨てている

    ◇

 魚のポワレ、牛ヒレ肉ステーキ、デザートのムース…。

 高価な皿に鮮やかに盛り付けられた結婚披露宴のフランス料理。これからテーブルに出されるのではない。配膳(はいぜん)係が下げてきた列席者の食べ残し。全く手つかずの皿もある。千葉市内にある高級ホテルで繰り返される光景だ。一日の生ごみは百五十キロになる。

 農林水産省の〇六年外食産業調査では、食べ残し割合は披露宴が22・5%でトップだ。日本ホテル協会は「客に足りないと言われるのが一番困るので、微妙に残る程度」に盛りつけ量を多めにしていることを明かす。企業側は消費者ニーズに応えることを優先してしまう。

 国は八年前、食品リサイクル法を制定、企業のリサイクルへの取り組みを求めている。先のホテルでも五年前から、生ごみを肥料にリサイクルしている。

 リサイクルが進んでも、食べ残しが減るわけではない。コンビニなどの廃棄食品を豚の飼料にしている湘南資源リサイクル事業協同組合(神奈川県藤沢市)には、総菜類が毎日七トン以上運ばれる。三十八年間、現場でそれを見てきた杉山紀美代表理事(68)は、ため息をつく。

 「賞味・消費期限に関心が高まって、消費者がより鮮度のいいものを求めた結果、廃棄量が増えた。もったいない」
とのことです。


懸命に生きる子供達の本を読み直しました。
地球全体の8割の人間は貧困や飢餓で苦しんでいます。貧しさが原因で3秒に一人 1日で四万人、1ヶ月で120万人、1年で1500万人の命が貧しさのために奪われます。

豊かな国の20パーセントの人間が世界の食料の7割をたべ、残り3割の食べ物を80パーセントの人が分け合う。

捨てている 捨る 捨てている 捨てている 捨る 捨てている 捨てている 捨る 捨てている 捨てている 捨る 捨てている

日本の毎日の現状です。いずれ自給率の少ない日本はきっと・・・・・となるでしょう。



COMMENT









Trackback URL
http://muhiryou.org/trackback/204
TRACKBACK
スパイス・ハーブの情報サイトです。フレッシュなハーブで健康な生活を!ピリッと辛いスパイスで刺激的な生活を! おいしいカレー情報もあります♪
こんにちは | スパイス&ハーブ | 2008/11/10 12:52